ホーム > スタッフ紹介  > スタッフ紹介

ホーム > スタッフ紹介  > スタッフ紹介

2017.07.03 スタッフ紹介 

スタッフ紹介

新海洋子(チーフ/統括)

ESDはすべての人々に、とても大切な「まなびあい」です。

何を大切に、誰とどう生きるか、すべての学びが、「私のいきかた」に影響を与えます。だからこそ…。

ESDの大切さを伝えるセンター、ESDを大切にし、実践している仲間とのネットワークをつくりだすセンター…に。

中部7県の人々が、いろいろなカタチでまなびあい、つながる物語を皆さんと一緒に紡いでいきたい…。

【わたしのESD

こどもにも、おとなにも、おばあちゃんにも、誰にも…。

私には「すべての命が大切にされる」未来をつくる力がある。

 

原 京子(統括サブ/コーディネーター)

今まで、子どもの社会参画にこだわって活動してきたけれど、それはもしかして、とてもESDに近いものだったかもと今になって思う。

まちづくりや遊び場づくりで子どもたちといっしょに経験してきたことが、これからのESD推進に役に立てることができればとてもうれしい。

 

鵜飼真緒(コーディネーター)

大学時代にまちづくりを専攻し、国内各地で進む環境問題、それによって変わる人々の生活や、その対策の為に活躍する人々について学んできました。

本やインターネット越しでは分からない事を直接感じて学びたい、実際に自分も開発のサポートがしたいとの想いでいっぱいです。様々な立場や地域の方と直接お会いしてお話を聞かせていただき、少しでも中部ESDの発展に繋がるお手伝いが出来たら嬉しいです。

 

 


 

ホーム > スタッフ紹介  > スタッフ紹介
ホーム > スタッフ紹介  > スタッフ紹介