ホーム > 中部の地域ESD拠点 取材レポート  > (一社)日本体験学習研究所(JIEL)オンラインワークショップに話題提供しました

ホーム > 中部の地域ESD拠点 取材レポート  > (一社)日本体験学習研究所(JIEL)オンラインワークショップに話題提供しました

2020.04.20 中部の地域ESD拠点 取材レポート 

(一社)日本体験学習研究所(JIEL)オンラインワークショップに話題提供しました

日時:2020年4月18日(土)

場所:オンライン開催

 

中部の地域ESD拠点である「一般社団法人日本体験学習研究所(JIEL)」が開催した「第1回 私たちの暮らしを考えるワークショップ」に招かれ話題提供を行いました。昨年度から準備を進めてきた会合でしたが、新型コロナ禍のため集まることができずオンラインでの開催となりました。

 

6名の参加者に「気候変動とSDGs」について3パートに分けて話題提供し、それぞれのパートでグループディスカッション(オンラインでできるんです!)の後全体共有という形で進行しました。全体共有では鋭い視点からの指摘が次々出され、地球レベルの課題と身の回りの問題の乖離、SDGsそれぞれのゴール間のバランスの重要性、それぞれの市民が地球課題との関連を考える必要性、などが示されました。そのためにも市民の感性と能力を磨くことがESDの重要な役割だと考えさせられました。

 

そして、在宅勤務が多くなる中、オンラインであっても人につながることが大切だと思ったのが自分の感想でした。

(話題提供&取材:原理史, 2020.4.18)

ホーム > 中部の地域ESD拠点 取材レポート  > (一社)日本体験学習研究所(JIEL)オンラインワークショップに話題提供しました
ホーム > 中部の地域ESD拠点 取材レポート  > (一社)日本体験学習研究所(JIEL)オンラインワークショップに話題提供しました